FC2ブログ
音楽 婚活
この大きな塊はマイナーのファッション雑誌《10から来ました Magazine》2011秋冬の刊
自我介绍

xiaonanguo20

Author:xiaonanguo20
欢迎来到FC2博客!


最新文章


最新留言


最新引用


月份存档


类别


搜索栏


RSS链接


链接

将此博客添加到链接


加为博客好友

和此人成为博客好友


平曲
天台声明からでた盲僧琵琶が、鎌倉時代の初めに成立した平曲(へいきょく)の起源になったと言われる。琵琶という楽器は、古代から雅楽で用いられており、これを楽琵琶という。盲僧琵琶と楽琵琶は構造が若干異る。盲僧というのは盲人で僧形となっている者だが、仏門に入ったわけでなく、寺社に所属する賎民としての扱いを受けていた。そうした僧形の盲人たちが平家滅亡の記憶も消えやらぬ頃、平家物語の詞章を琵琶に合わせて語り諸国を流浪して歩いたのである。 平曲の詞章は平家物語であり、その作者といわれるのは信濃前司行長である。徒然草(第244段)が伝える逸話によれば、行長は御鳥羽院の御代(1182~1184)に七徳の舞のうち二つを忘れたので『五徳の冠者』と異名をつけられ、情けないと思い遁世した。慈鎮和尚が面倒をみるうちに行長は平家物語を書きあげ、生仏(しょうぶつ)という盲僧が作曲して語ったのが平曲の始まりという。これは雅楽の衰退と新興の音楽の発生を物語る暗示に富んだ逸話である。平曲は江戸時代の末期までは盲人組織の当道座が幕府の庇護を受けていたため保たれてきたが、明治に入り当道座が解体されるとともに衰退。
今日では数人の伝承者によってわずかに絶滅を免れている。なお浄瑠璃・長唄などの中に「平家」あるいは「平家ガカリ」という旋律型があるが、これは平曲の曲節を模倣したものである。
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバック URL
http://xiaonanguo20.blog.fc2.com/tb.php/53-4c861ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)